サー・アンソニー・オリファント・セイロン 缶/リーフ

-------------------------------
SIR ANTHONY OLIPHANT'T CEYLON
-------------------------------

かってセイロン(現在のスリランカ)ではコーヒーの栽培が盛んでしたが1869年の天候異変によってコーヒー園が壊滅しました。代わって当時の裁判所長官サーオリファントが自分の領地で栽培していた茶樹を提供して、栽培したのが最初といわれています。 マイルドな風味です。

●特徴
OPタイプ。渋味は中程度。軽さとマイルド感を持つ。香りはオーソドックスな茶っぽい香り。水色は明るい赤色。 スリランカ(セイロン)で取れる高級茶葉の香りの高さを上手に引き出しながら、OPタイプに仕上げているので渋味はライトになっている。

●使用方法
オーソドックスな風味なのでさじ加減によっては、アイスティ、フルーツティ、スパイスティ、ハーブティ等のバリエーションで楽しめます。
また、濃く入れてミルクティやインディアンミルクティにも使いやすいお茶です。

サイズ:W86×D86×H125mm
容 量:125g
販売価格
2,052円(税込)
購入数